鎌倉市│大船駅から2分「中野プロポーション整体院」

坐骨神経痛について

 

この症状名は聞いたことがある方も多いかもしれません。
ですがどういった症状が出るかは知らない方が多いのでここで説明させていただきます。

 

症状としては

 

・腰からお尻にかけて痛みが出る

・太もも、足に痛み、しびれが出る

・かかと、足先の裏までしびれが出る

・階段などを登る時に踏ん張りがきかない

 

 

 

腰の痛み

 

 

坐骨神経痛のタイプと原因

 

1.ヘルニアタイプ

 

腰椎と腰椎に間にある椎間板がはみ出してしまって

坐骨神経を圧迫してしまって脚にしびれ、痛みがでます。

 

坐骨神経は腰椎4番・5番、腰椎5番・仙椎から出てます。

身体の構造上、腰椎の下部に負担がかかりやすいです。

 

重度のヘルニアの方は手術をする必要が出てきます。

 

 

2.筋肉タイプ

 

 

お尻の筋肉、腰の筋肉が

坐骨神経を圧迫してしまい脚にしびれを引き起こしてしまいます。

 

坐骨神経は腰からお尻の筋肉を通って太ももの裏側〜脚の先まで伸びています。

 

ヘルニアではなく筋肉の圧迫であれば、筋緊張をなくして神経圧迫を

なくしていけば次第にしびれや痛みはなくなっていきます。

 

 

どちらも重度な方ですと運動神経が麻痺し、歩行が困難になります。

 

 

腰痛施術

 

原因としては

 

・スポーツ、事故での強い衝撃が加わる

・過剰な体重の増加

・筋力低下

そして多くを占めるのが

姿勢不良

 

 

ご存知ですか?改善TOP

 

なってからだと改善にかなりの時間を要しますし、どんどん生活に支障が出るようになります。

 

こういった症状には“予防”が大切になるのです。

 

予防の為にはまず正しい姿勢を作り上げることが大前提です。

 

 

 

大船の整体は「中野プロポーション整体院」 PAGETOP