鎌倉市│大船駅から2分「中野プロポーション整体院」

大切な役割を担った筋肉群

大切な肩の筋肉

ローテーターカフとは棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋、の総称した呼び名です。

肩甲骨から、上腕骨にある筋肉なので、

肩関節の様々な動きを司るだけではなく、

肩関節の安定性を高める、というとても大切な役割を担った筋肉群です。

 

肩の痛みの中でも特に、”動かすと痛い”、”腕が上がらない”

といった症状を引き起こす事が多い場所です。

ご存知ですか?改善TOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩の不調のメカニズム

 

◯身体のゆがみの発生、身体のバランスが乱れる。→

◯肩や腕に負荷がかかる→

◯肩関節が、適切な位置に収まらなくなり、腕の動きが悪くなる→

◯関節周りに炎症が起きる→

◯肩関節は固まり、激痛が起こり、腕が上がらなくなる

となります。

 

 

筋肉のコリや、関節の痛みは根本的な原因の9割は、姿勢!!

からきていると言われています。

身体の姿勢を、本来の正しい位置に戻し、骨盤や背骨を正す骨盤矯正が

有効なことが多いのです。

骨格が、正しい位置に戻れば筋肉への負担は少なくなります。

原因の根本改善等、気になることがありましたら、

ご相談、ご予約、お待ち致しております。

大船の整体は「中野プロポーション整体院」 PAGETOP