鎌倉市│大船駅から2分「中野プロポーション整体院」

朝、手がこわばって動かない。関節が腫れて痛いし、だるい!!

このような症状でお悩み方は、関節リウマチの可能性が高いです!!

関節リウマチとは・・・

関節が炎症を起こし、軟骨や骨が破壊されて関節の機能が損なわれ、放っておくと関節が変形してしまう病気です。
手足の関節で起こりやすく腫れや激しい痛みも伴い、関節を動かさなくても痛みが生じるのが特徴です。
膝痛 

 

 

 

症状

□全身症状として微熱、体重減少、貧血、リンパ節の腫れ、息切れ、だるさ、疲れが出てきやすい。
□関節の症状として朝に体や関節周囲のこわばりがある。
□関節炎、腱鞘炎、関節水腫(関節の中にある液が大量にたまること)、関節変形
□関節以外では、肺障害、悪性関節リウマチ(稀にですが血管に炎症を起こしている状態)

原因

□自己免疫疾患といって体質的にかかりやすい人が何らかの原因によって発症してしまう。
人の体には細菌やウイルスなどの外敵から体を守る仕組み(免疫)があり、この免疫が異常を起こし、関節を守る組織や骨、軟骨を外敵とみなし攻撃して壊してしまう。

 

以上が主な原因です。

そして自己免疫疾患が起きるリスクを高めてしまうのが、細菌やウイルスの感染、過労、ストレス
喫煙や出産、ケガなどが原因で発症しやすいと言われています。

ストレス

 

 

 

 

 

 

 

不良姿勢が続くと代謝が悪くなり、老廃物や疲労物質が体の中に停滞してしまい
疲労が抜けず蓄積し過労しやすくなります。そこから睡眠不足や疲労によりストレスも生じてしまいます

 

今からしっかり予防をしていきましょう!

大船の整体は「中野プロポーション整体院」 PAGETOP