鎌倉市│大船駅から2分「中野プロポーション整体院」

指にしびれが出てしまった

手根管症候群の症状として、親指~薬指の親指側にしびれが出てしまいます。

 

手根管症候群とは、手のひら側に骨と靭帯が作ってくれている手根管といわれるトンネルがあります。

手根管に指屈筋腱と正中神経が通っています。

手根管の所、肘の周りで正中神経が圧迫されることによって

神経障害が起きてしまい手根管症候群になってしまいます。

肩こり

 

手根管症候群になってしまうと指の細かい動きが上手く出来なくなってしまうので、

デスクワークをしている方や編み物をよくする方、そして日常生活に支障をきたしてしまいます。

 

神経の圧迫が継続してしまい重度になってしまうと、

手のひらが変形してしまい猿みたいな手(さる手)になってしまいます。

そうなると物をつかむことが困難になってしまいます。

 

施術方針

 

原因として

・手の使いすぎ

・手関節骨折

・腱鞘炎など様々あります。

 

女性の場合、妊娠出産期と更年期になる可能性が高いです。

原因としては、ホルモンバランスの乱れによるものだと言われています。

姿勢・猫背矯正コース

 

 

手の使いすぎによって起きることが多いので、同じ筋肉を長時間使ってしまうと

筋肉に負担がかかりどんどん硬くなって神経を圧迫してしまうので、使いすぎには注意してください。

 

手を使いすぎても筋肉への負担を減らしていく方法があります。

姿勢を正していき全身の血液循環を良くしていくことが予防への近道です。

 

 

 

 

 

大船の整体は「中野プロポーション整体院」 PAGETOP