鎌倉市│大船駅から2分「中野プロポーション整体院」

脚のトラブル!!シンスプリント!!スポーツさせている方に多い症状!!

 

脚のトラブル

シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎とも言われます。)

下腿部には、2本の骨が存在します。脛骨と腓骨です。

その脛骨に付着する筋肉の過度な運動により、付着部で骨膜に炎症が生じ痛みを発生します。

特に、脛の内側に炎症を起こした状態です。

※炎症を伴う為、痛みが強い場合は安静にするように心掛けましょう。

 

どんな人に多いか?

・ランニングなど、走る事の多いスポーツをやる人に多いです。

・営業などで、とにかく歩き回る。

など、脚のオーバーユースにより、炎症を発生させます。

O脚・脚の歪み

 

更に、シンスプリントになるリスクが高める要因!!

それが、不良姿勢と骨盤の歪み です!!

姿勢の悪い状態で運動をする事で重心が安定せず、常に下腿部の筋肉に負担が倍増します。

猫背改善

そして、骨盤の歪みによって、脚の長さに左右差が生まれます。

この左右差によって、脚に負担が増し炎症の発生率を高めてしまいます。

ずれた足の高さを改善

※姿勢・骨盤矯正により上記のように、前後左右の歪みが取れ姿勢が綺麗になります。

姿勢がキープできるようになれば、脚にかかる余計な負担が減り、

シンスプリントの改善・予防に繋がります!!

 

最近、脚に痛みやお悩みを感じている方は、当院にご相談下さい♪

DSC03849

大船の整体は「中野プロポーション整体院」 PAGETOP