鎌倉市│大船駅から2分「中野プロポーション整体院」

偏平足の方は要注意!!

今回は足底筋膜炎についてお伝えします。

 

足裏

足底筋膜炎とは・・・

偏平足をお伝えしたときにあった土踏まずのアーチ!!

このアーチを下から支えるのが足底筋膜という膜状の腱組織で、かかとから足の指の付け根まで広がっています。(下記参照の図を参考に)

この組織に細かい断裂が生じてしまい炎症が起きている状態です。

足底筋膜

 

 

 

 

 

 

 

 

症状

・歩行時、足の裏に痛みが起こる

・走ったり、跳ねたりすると強い痛みが起こる。

・寝起き直後の数歩がとても痛いがそのうち軽くなる。

 

原因

オーバーユース(歩き過ぎ、走り過ぎ、跳躍のし過ぎ等の使い過ぎ)

・足関節(足首)の柔軟性低下

・回内足、偏平足などの足部アライメントの問題

・シューズの問題

・肥満などにより歩行時や起立時に常に足に負荷がかかる方

 

 

そして、この中の偏平足や足関節の柔軟性低下の大きな原因は・・・姿勢です!!

猫背改善

 

 

 

 

 

 

猫背や骨盤に歪みがあると、短下肢になり立っている時などの重心が乱れ、アーチが弱くなったり足の疲労が蓄積されていきます。それにより足底筋膜炎のリスクが高まります。

ずれた足の高さを改善

 

 

 

 

 

 

上の図が矯正前と矯正後の比較図です。

 

今現在脚の痛みやトラブルで悩まれてる方、まずは姿勢の見直しをしていきましょう。

 

 

大船の整体は「中野プロポーション整体院」 PAGETOP